【PR】本サイトはプロモーション広告が含まれています
PR

【2024】みなとみらいスマートフェスティバル2024花火大会の日程、時間、アクセスと穴場スポット7選を徹底解説

暮らしのお役立ち

今年も首都圏最大級の花火大会「みなとみらいスマートフェスティバル2024スカイシンフォニーinヨコハマ」が開催されます。有料会場はもちろん、穴場スポットで見たい人たちで横浜が大賑わいする夏の大イベントのひとつです。今年も迫力のある花火を楽しみに、大勢の人が詰めかけることでしょう。

そこで今回は2024年に開催される「みなとみらいスマートフェスティバル2024スカイシンフォニーinヨコハマ」について、日程、時間、アクセスと、穴場スポットを徹底解説!

「みなとみらいスマートフェスティバル2024スカイシンフォニーinヨコハマ」を快適に楽しむためのコツやポイントをお伝えします。

こちらの記事もおすすめ

【2024】足立の花火大会の日程、時間、アクセスと穴場スポット7選を徹底解説
【2024】みなとみらいスマートフェス花火が見えるホテル|花火鑑賞プラン、格安穴場ホテルに泊まろう

そのほかの花火大会チケットはこちら

スポンサーリンク

みなとみらいスマートフェスティバル2024とは?

「みなとみらいスマートフェスティバル2024」は、神奈川県横浜市のみなとみらい21地区で開催される夏の大イベントです。このフェスティバルは2018年に始まり、地域の企業と市民が協力して実施される、公民連携のイベントです。横浜の最大の魅力である「市民力」を活かし、経済や文化の新たな価値を創出することを目的としています​。

花火はなんと25分間に約20,000発もあがるという豪華さ。横浜の夜を華麗に彩ってくれます。

「みなとみらいスマートフェスティバル2024」は、花火だけでなく、大道芸、ダンス、DJパフォーマンスなどさまざまなエンターテイメントが楽しめるイベントです。横浜の夜を美しく彩る花火とともに、お祭り騒ぎを楽しんでくださいね。

そのほかの花火大会チケットはこちら

みなとみらいスマートフェスティバル2024花火大会の日程と時間は?開催場所や打ち上げ数もチェック

みなとみらいスマートフェスティバル2024は、2024年8月5日(月曜日)に開催されます。打ち上げ時間は19:30~19:55までの25分間です。天候状況により、一部内容の変更又は中止等の可能性があります。

会場はみなとみらい21地区臨港パークです。

打ち上げ数は約20,000発で、首都圏最大級の花火大会です。

開催日:2024年8月5日(月曜日)
打ち上げ時間:19:30~19:55
会場:みなとみらい21地区臨港パーク
打ち上げ数:約20,000発

そのほかの花火大会チケットはこちら

みなとみらいスマートフェスティバル2024花火大会へのアクセス方法は?

今年のみなとみらいスマートフェスティバル2024も、多くの人で賑わうことが予想されます。そのため、観覧場所や交通手段についても事前にチェックしておきましょう。

みなとみらいスマートフェスティバル2024へのアクセス方法は、周辺道路が非常に混雑するため、公共交通機関を利用することをおすすめします。

公共交通機関を利用する場合、最寄り駅は以下のとおりです。

・みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分
・みなとみらい線「新高島駅」より徒歩10分
・JR京浜東北・根岸線/横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩15分

みなとみらいスマートフェスティバル2024花火大会に車で行ける?駐車場情報もお届け

みなとみらいスマートフェスティバル2024には駐車場の用意はありません。小さい子供連れなど、どうしても車で行きたいという場合は、近隣の有料駐車場を利用しましょう。

駐車場の穴場の民間の駐車場シェアリングサービス「akippa(アキッパ)」を利用するという手があります。

akippa(アキッパ)の特徴
  • 豊富な駐車場数
  • 通常のコインパーキングより安い
  • 最大30日前から、1日単位や15分単位で駐車場を簡単に予約できる
  • 事前決済だから当日現金いらず
\1分でかんたん無料会員登録!メルアド&パスワードのみで登録OK/
公式サイト▶akippa

みなとみらいスマートフェスティバル2024花火大会の穴場スポット7選!混雑を避けて快適に観賞しよう

みなとみらいスマートフェスティバル2024は、首都圏最大級の花火大会です。会場内で花火をしっかり見たいと思ったら、場所取りが必要です。迫力のある花火を見たいなら、早めに行って場所を確保することが大切です。しかし、それではせっかくの花火大会なのに、疲労感MAXになってしまうかもしれません。そこで、混雑を避けて快適に観賞できる穴場スポットを7つご紹介します。

穴場スポットその1:港の見える丘公園 展望台

横浜山手にある公園の展望広場。港の見える丘公園の中央付近、横浜港側にある展望台からは、横浜港やベイブリッジが一望できます。

打ち上げ場所からは少し離れていますが、広いスペースでゆっくり花火を見るのにはぴったりの穴場スポットです。

公式サイト▶港の見える丘公園

穴場スポットその2:YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマ・エア・キャビン)

2021年から運行が始まったロープウェイのYOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマ・エア・キャビン)。

冷房完備の涼しいゴンドラの中から花火を見ることができます。実際に乗っている時間は5分と短いですが、思い出に残る花火観覧になることは間違いなし!

乗車までに並ぶので、花火が上がるタイミングを見計らって並ぶのがポイントです。

公式サイト▶YOKOHAMA AIR CABIN

ヨコハマエアキャビンのチケット料金

おとな(中学生以上):片道1,000円、往復1,800円
こども(3歳〜小学生):片道500円、往復900円

穴場スポットその3:元町公園プール

横浜山手にある元町公園プールも穴場スポットです。ナイター営業しており、1時間300円のナイターチケットで利用することができます。

ナイターの利用は中学生以上、小学生は保護者が必要です。幼児は利用できないのでご注意を。

公式サイト▶元町公園プール

元町公園プールの入場料

デイタイム(9時-18時): 1時間200円、回数券(1時間×6枚綴り)1,000円
ナイター(18時-21時): 1時間300円、回数券(1時間×6枚綴り)1,500円

穴場スポットその4:横浜みなとみらい 万葉倶楽部(展望足湯庭園)

屋上の足湯につかりながら、花火を見られるという最高の穴場スポットです。

入館料が必要なスポットなので、無料スポットよりも混雑しない可能性が高いです。

昨年(2023年)は、屋上足湯庭園での観覧には当日、朝10時から整理券が配布されていました。日帰り入館の場合は、途中外出できないのですが、一日いても楽しいスポットなので、しっかり遊びつくしましょう。

公式サイト▶横浜みなとみらい 万葉倶楽部

万葉倶楽部の入館料

大人(中学生以上) 2,950円(税込)
子供(小学生)    1,540円(税込)
幼児(3才~未就学児) 1,040円(税込)
3歳未満 無料

穴場スポットその5:ポートサイド公園

横浜駅東口ベイクォーターすぐ裏のポートサイド公園も穴場スポットのひとつです。

横浜駅から徒歩7分ほど。横浜駅方面に帰るのであればとてもおすすめのスポットです。

角度によっては花火が見えづらいこともありますが、花火大会の夜の雰囲気を満喫したい人にはぴったりのスポット。

穴場スポットその6:横浜ランドマークタワー スカイガーデン

ランドマークタワーの69階という高層階から見下ろすという珍しい花火体験ができる穴場スポットです。

昨年は30席限定指定席が1席6,000円で販売されていました。チケットはスカイガーデン入場券+指定席、ドリンク1杯+ポップコーン&枝豆セット、うちわ 1枚+横濱カレー1個がついているものでした。今年(2024年)はまだ告知がありません。わかり次第、こちらに載せますね。

公式サイト▶横浜ランドマークタワー

スカイガーデン入場料

大人(18~64歳):1000円   65歳以上・高校生:800円小・中学生:500円  幼児(4歳以上):200円

穴場スポットその7:象の鼻パーク

開港150周年を記念してオープンした海をすぐ近くに感じられる開放感抜群の公園も花火を見られる穴場スポットです。

赤レンガ倉庫越しに見る花火は、横浜らしい風情を感じられてとても素敵です。

公式サイト▶象の鼻パーク

帰り道、少し離れたところからタクシーに乗るのもアリ

一斉に帰宅の人が殺到する、花火終了後は大変な混雑が予想されています。特に、みなとみらい線みなとみらい駅、JR桜木町駅周辺は例年、大混雑となっています。

タクシーを呼ぶなら、目的の駅から離れた場所を指定するようにしましょう。花火が始まってしまうと、予約自体が困難になる可能性があります。早めにタクシー予約をしておくと安心です。

タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》

おすすめ花火大会チケットもご紹介♪

隅田川花火大会■2024年7月27日
【7月27日出発のみ】東京|隅田川花火大会屋形船花火鑑賞プラン|夕食・飲み放題付|北品川乗合船プラン

長岡花火大会■2024年8月2日
【KKday限定】日本三大花火大会と長岡花火大会2日間ツアー|湯田中渋温泉郷に宿泊|新宿発|新潟(必ず行ける)

長岡花火大会■2024年8月2日
イス席から観賞する長岡花火と苗場プリンスホテル2日間<特別屋上観覧席プラン>

諏訪湖祭湖上花火大会■2024年8月15日
【バス1人2席確約】轟と煌めき!諏訪湖祭湖上花火大会 湖を彩る水上スターマインに感動の一夜 2日間<関東発 1名1室>

大曲花火大会■2024年8月31日
大曲花火 2日間

当日の天候、交通事情、周辺の工事などにより、花火の眺望に影響がある可能性があります。実際に利用する際はご自身の目で確認するようにしてください。

【まとめ】みなとみらいスマートフェスティバル2024花火大会の日程、時間、アクセスと穴場スポット7選を徹底解説

みなとみらいスマートフェスティバル2024の花火大会は、首都圏最大級の花火大会で25分の間になんと約20,000発もの花火が打ちあがるという盛大なもの。迫力満点の花火を楽しむためには、事前に花火大会の情報をチェックしておくことが重要です。

思い出に残る夜になりますように。

こちらの記事もおすすめ

【2024】みなとみらいスマートフェス花火が見えるホテル|花火鑑賞プラン、格安穴場ホテルに泊まろう
【2024】足立の花火大会の日程、時間、アクセスと穴場スポット7選を徹底解説

タイトルとURLをコピーしました